(レビュー)資金300万円でもアパート一棟買えました!

きっかけ

自分自身の不動産投資のスタイルを変えたいと思い、本書を購入しました。私は中古戸建に絞って投資をしていますが、結婚を経てライフスタイルが変化しました。従来よりも速いペースで、資産規模やキャッシュフローを拡大したいと考えるようになりました。

戸建一つを購入するよりもアパート一棟を購入する方が、入ってくる家賃の総額は大きいです。ただし、融資を利用しなければアパート購入は難しく、空室率を低く抑えなけれぼ破綻の可能性もあります。

概要

本書の特徴をよく表している部分を引用します。
「投資初心者が(経験者でさえも)高利回りの一棟アパートを見つけて、精査して融資を受けて購入し、高稼働を実現させていくのは、並大抵のことではありません。」
「この本では、本当にアパート投資をしたい人が知りたいと思うことを特に掘り下げて書いています。不動産業者への電話のかけ方、現地調査で調べておくべきポイント、リフォーム業者からの見積もりの取り方、銀行から融資を得るためのアピール法、管理会社とのコミュニケーションの仕方などを指南していきます。」

感想

満足度は5点満点中、5点です。

上記の通り、本書ではアパート投資・経営の全知識が網羅されていると言っても良いと思います。
あとは、頭金の300万円を貯めたり、物件を探したり、融資を受けたりするための具体的な行動さえ取れれば、アパートオーナーになることは可能でしょう。
とはいえ、知識よりも「行動」の方が圧倒的に難しいのですが。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です